>  > 興奮すると言葉が分からない

興奮すると言葉が分からない

この前普通にデリヘルに連絡して自宅で待つと、韓国人がやってきました。電話するお店を間違えたかなと思いましたが、たぶん間違っていません。たぶん普通に在籍していた女の子なのでしょうね。日本語はすごく上手というか、顔を見なければ韓国人だと思わないぐらい上手でした。ただ、ルックスは韓国の人だろうなといった特徴のある感じをしていました。でも、別にブサイクとうわけではなく、綺麗でした。まあたまには外国の人とプレイするのもありかなと思いエッチを楽しんでいると、私が攻めていて彼女が感じてくると、どうやら韓国語で喘ぐようになったのです。最初はイヤとか日本語で話すのですが、快感がピークになると何を言っているのか分からなくなります。とにかく気持ち良いというのだけは伝わってきたので、何度も責めていると、時間が少なくなってきたので、フィニッシュへ向けてサービスしてもらいます。めちゃくちゃエロい手と口のサービスをしだしたので、全然時間を余らしての発射でしたね。

[ 2015-08-20 ]

カテゴリ: デリヘル体験談